yukitaの想い出日誌 ひとひら・第2幕『まがい・・・・・・物?』
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

ひとひら・第2幕『まがい・・・・・・物?』

こんばんは、yukitaです。

この作品は、演出が巧みです。
OPで麦が主役を演じている夢を見たのは、『プリマヴェーラ』の衣装の隣り。
この場所が麦のお気に入りで、やがて『プリマヴェーラ』を目指す事が推測出来ます。

甲斐と一緒に入った『演劇研究会』の、狭い部室。
其処に待っていた、野乃・理咲・たかし。椅子に足を組んで座る、野乃。そして彼女の椅子だけ、
少し立派な木製。(他の二人はパイプ椅子。)
3人の『力関係』が、垣間見られます。
人数が少ないことに、拍子抜けする弟を叱りつける理咲。
姉の真剣さに、素直に謝る甲斐。すかさず「後でお姉ちゃんに、礼を言っとけよ。」とたかし。
野乃さんが怒ると、理咲の比ではない、と耳打ち。

以前、大道具を壊した空手部は、野乃に部室に乗り込まれ、ボコボコに。
その後、泣きながら大道具を直す羽目になった、空手部。

ガタガタ震える、麦と甲斐。それを見て含み笑いする、たかし。多少、誇張していたのでしょう。

10月の文化祭で、研究会と演劇部が公演し、負ければ解散。
部存続の為には麦と甲斐に役者として、育ってもらう必要が。
それを知り、『裏方希望』の麦が、気絶。
「麻井の電池が切れたー!」と甲斐。

雨の中、とぼとぼ歩く麦。ぬかるみで転び泣き出す。それを見ていたちとせ。
すかさず助け、自分の体操服を貸す。ハキハキした態度は麦と正反対です。
二人が出て来た場所は、演劇部室。
「また、なんて所から・・・。」呟く、たかし。

「そうか、今日の麻井は『神奈さん』か。」担任の一言。
『ニセ神奈さん』になった麦を、迎えに来たちとせ。

部室に向かう二人。其処に野乃たちが。
「部室の前に、超カッコいい男の人が~!」それは、たかし。
演劇部から出て来た麦を、詰問する野乃。其処に美麗が。
「あら、嫌な顔が勢ぞろいね。我が演劇部に何のようかしら?」
美麗は、研究会を吹き溜まりと揶揄し、まがい物と貶します。
(此処だけだと、嫌なキャラですが最後に本音を覗かせます。)
そして麦の手を握り、演劇部に勧誘。その手を叩き、「虫がついていた。」と理咲。カメムシだけどね、と付け加えるのも忘れません。
去り行く野乃達に、「精々、足掻くといいわ。」と美麗。(本音じゃない。)

研究会を辞めてしまうかも、と心配する理咲に「辞めま・・・せんよ。」と麦。野乃たちは強引だけど、一所懸命。そんな姿に何か思うところがあったのでしょう。

翌日。研究会の部活の時間。屋上で衣装の繕い物をする、麦とちとせ。
(ちとせ、オリナルと呼ばれることに。神奈オリジナルの略。命名・佳代)
「昨日の遣り取りを見てて、良くこっちに来れるなぁ?演劇部。」つっこむ甲斐。

5月公演の為の練習をする、研究会メンバー。
今回は舞台の雰囲気を掴む事と雑用たけ、と呑気に構えていた麦。
自分も出演する事を知り・・・。

麦は、逃げ出した!
しかし回り込まれてしまった!!
野乃「知らなかったのか?魔王からは逃げられない。」
麦「そんな・・・酷い。」

・・・という遣り取りはありませんでしたが、逃げ出せなかった麦。
台本合わせに緊張しまくる、麦。
そうだ、楽しい事を思い浮かべよう!
「3時のおやつ~。(背景:ホットケーキ)重ねて、重ねて一杯焼いて~。最後に蜂蜜たっぷりかけて・・・。」
「麻井さん?」
いただきます・・・えっ?我に返る麦。
「お腹が一杯になったら、ここのアイシャの台詞、お願いね。」
麦の妄想をそのまま流し、台詞を促す野乃。かなりの腕です。

ボソボソ声の麦。『緊張すると声が出なくなる』と佳代から訊いた、ちとせ。
「じゃあ、声が出せる様になったら無問題(モーマンタイ)だよね?」
リラックスと腹式呼吸のコツを教える為、麦をくすぐるちとせ。
そして・・・。

「何するのよ、ちとせちゃん!!」

驚く、一同。
「出るジャン、いい声。」と、ちとせ。
「実は私もさ、連休明けの5月公演、ちょっとだけだけど出るんだ。絶対、負けないから。」ちとせのライバル宣言。去っていくちとせ。

びっくりした、あの声。面白いジャン、麻井 麦!
麦をライバルと認めた、ちとせ。2人の成長が今後の鍵なのでしょう。

「人を惹きつける物には、色々あるわ。人柄だったり、仕種だったり。声・・・だったり。」
のどを押さえる野乃。心配する、理咲。

大丈夫よ、まだ・・・ね
「彼女、早く舞台に立たせて見たいわね。」

野乃の胸に去来するものは、一体何でしょうか?
そして、窓に手をかけて「馬鹿・・・。」と呟く美麗。
本当は、誰よりも野乃を心配しているのでしょう。

次回「初舞台」
今から楽しみです。
・・・と言うより、やっと3話が観られる!
でも、もうすぐ4話。早く観て、すぐに感想を書こうと思います。










スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yukita

Author:yukita
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
フリーエリア

あわせて読みたい

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。