yukitaの想い出日誌 スマイルプリキュア!・38話『ハッスルなお!プリキュアがコドモニナ~ル!?』感想
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

スマイルプリキュア!・38話『ハッスルなお!プリキュアがコドモニナ~ル!?』感想

中学2年生。

大人から見ればまだまだ子供ですが、電車賃は既に大人料金。
思わず、『もう、子供じゃないんだから!』と言ってしまいたい、思春期真っ盛りの時期です。

しかし、背伸びしたい余りに突飛な行動に走ってしまうと、『中二病』『邪気眼』などと言われてしまい、大人になって枕を抱えてジタバタする羽目に陥ってしまう、危うい時期でもあります。

大家族の長女として育ったなおにも、思春期が訪れたのか、近頃は弟妹の遊びにも参加していない様子。
そんな娘の様子を見て、少し寂しい気持ちになる、父・源次さん。

この後、なおを始めとしたプリキュアの面々とウルフルン・アカオーニの身に、とんでもない災難が降り懸かります。

しかし、なおはまだ、その事実を知る由はありません。
果たして、なおの運命は――?


なおの弟妹と父・源次さんが遊んでいる姿を見て、ふと、赤ちゃんだった弟をあやしていた父の姿を思い出しました。

小学2年の頃に弟が生まれ、未熟児で生まれた為に、大切に育てられました。
僕も当然可愛がったのですが、まだまだ子供だったので、弟に対抗することがありました。

或る日。
父が弟を『高い高い』している姿を見て、弟の高さに負けじと、「僕の方が高いたか~い」とジャンプしました。
しかし、その瞬間に、僕の頭が弟の鼻にぶつかり、弟は鼻血を出し大泣きしてしまいました。

当然、父にはこっ酷く叱られました。
でも、今を思えば、それが僕が自分が兄であることを自覚した瞬間だったと思います。

何も悩みの無かった当時が、今はとても愛おしく感じる。
なおの家族を観てふと、そう思いました。

では、本編の感想に戻ります。


「もう、子供じゃないんだから」と言って、弟妹の鬼ごっこに参加しなかった、なお。
娘の姿を見て、「お前ぇは、何時までも俺の子供だ…。」と呟いた源次さん。

父親ではない僕には窺い知れませんが、なおが大人に近付いて行く姿を見て、少し寂しい気持ちになったのだと感じました。
何時の日か、僕も体験したいモノです。

公園で待ち合わせをしていたみゆき達に、合流したなお。しかし、その瞬間に、不思議な出来事が。
空から降って来た瓶から零れた液体が、5人とキャンディの頭上に降り注ぎ――。

突然、推定年齢5歳の姿になってしまったみゆき達。赤ん坊になってしまったキャンディ。
さて、その原因は?

いつもの様に、「無いだわさ~!」と探し物をしている、マジョリーナ。
其処に現れたのは、幼児姿のウルフルンとアカオーニ。

どうやら2人は、マジョリーナの発明品・『コドモニナ~ル』を浴び、今の姿になった様子。
みゆき達の子供化の原因も、この発明品にある様です。

ウルフルン達の姿を見て、みゆき達を子供にすれば楽勝だと気付いた、マジョリーナ。
アカオーニが捨てたコドモニナ~ルを探す為に、地上に向かいました。

子供になってしまった原因が、マジョリーナにあると推測したみゆき達。
何度も同じ目に遭っているだけあり、いち早く解答に辿り着きました。

しかし、やよいが地面にマジョリーナの絵を描いた瞬間、れいかが「子供みたいに遊びたくなりました!」と、嬉しそうに語り、何時の間にかお絵かき大会になりました。

その直後、長年の経験を生かし「お姉ちゃん」っぷりを発揮し、みゆき達に元に戻る為にマジョリーナを探すことを提案する、なお。

なおを先頭に『電車ゴッコ』でマジョリーナを探す一同。その様子を、交番の警官が眺めています。
やよいのマジョリーナの似顔絵を見て、「そっくりだな。」と微笑む、警官。

電車ゴッコの後は、ドングリ拾い。転んだやよいをあやす、なお。
なおとれいか以外は、幼い頃は友達ではなかった5人。
もし5人が幼馴染だったら、きっと毎日、こんな光景を繰り返していたのでしょう。

微笑ましい光景を見せる5人の前に、幼いウルフルン・アカオーニが喧嘩をしながら登場。
鉢合わせになった両者は臨戦態勢に陥りますが、ウルフルン達が『黒い絵本』を持参しなかった為、急遽、鬼ごっこに変更になりました。

「鬼は当然、俺様オニ!がお~!!」
対戦ムードが一転、微笑ましい鬼ごっこを繰り広げる一同。
ウルフルンと背中が触れ合い、思わず逃げ去った、れいか。
その姿を見て「俺、鬼じゃねぇし…。」と、傷付くウルフルン。少し、可哀想です。

コドモニナ~ルを探すマジョリーナは、警官に遭遇。
『公園で、お孫さんがあなたの絵を描いていましたよ』との言葉を聞き、走って公園に向かいました。

「だ~る~ま~さんが、転んじまった!」
『ダルマさんが転んだ』の鬼の役は、ウルフルン。アカオーニと共に、すっかりみゆき達と仲良しです。

ウルフルン達が元々メルヘンランド出身だとすれば、今の姿こそが、本来の2人の姿なのではないかとさえ思ってしまう程、幼いみゆき達に馴染んでいます。

ウルフルンが振り向いた途端、動いてしまったれいか。
「キュアビューティ、アウト!」
「くやしいです!」
れいかを捕まえたウルフルンが、れいかの手を握り、ゲーム再開です。
しかし、その場にマジョリーナが登場し、『ダルマさんが転んだ』は強制終了されました。

マジョリーナにれいかと仲良くしていることを指摘され、頬を赤らめて、れいかの手を振り解くウルフルン。
この姿を見ていると、『別に元の姿に戻らなくても良いのでは?』とさえ思ってしまいます。

敵味方合わせて7人に、「元に戻せ!」と詰め寄られる、マジョリーナ。
その騒がしさに苛立ったマジョリーナは、黒い絵本を取り出し、バッドエンド空間を発生させ、バッドエナジーを回収しました。

幼いみゆき達は、その光景に怯えますが、なおが「大丈夫だよ!」と皆を勇気付け、変身を促します。

「なおお姉ちゃ~ん!!!!」
みゆき達に慕われ、もみくちゃにされるなお。
そして、なおの号令で5人はプリキュアに変身しました。

変身は成功しものの、姿は幼いままのみゆき達。
今の5人は、『すまいるぷりきゅあ!』と称した方が相応しいかも知れません。

幼児化したみゆき達に、ハイパーアカンベェで攻撃する、大人気ないマジョリーナ。
現状では到底敵わないことを悟ったなおは、皆に『鬼ごっこ大作戦』を提案。
みゆき達は、『なおお姉ちゃん』の指示に従い、「鬼さんこちら!」と、マジョリーナを攪乱します。

「鬼さんこちら!」「手の鳴る方へ!」
5人の様子を見たウルフルン達は、「面白そうだ」と、みゆき達に加勢。
7人を追い掛ける羽目に陥り、マジョリーナはもう、クタクタになってしまいました。

好機とばかりに、必殺技でアカンベェを撃退しようとしますが、幼児の姿では、今一つ力を発揮出来ません。
困り果てて、泣きそうになるみゆき達。

みゆき達に止めを刺す為に、マジョリーナに元の姿に戻す様に頼むウルフルン達。
マジョリーナは2人に『モトニモド~ル』を手渡しますが、どちらが先に戻るかで小競り合いを始めてしまいます。

そして、2人の手から薬が弾き飛ばされ、みゆき達の頭上に薬が。
こうしてみゆき達は、ウルフルン達よりも早く、元の姿に戻ることが出来ました。

その直後、ウルフルン達はファイトデコルから発生した風船を追い掛け、その場から去ってしまいました。
2人の様子を、微笑ましく見守るみゆき達。

元の姿に戻れば、こちらのモノ。
みゆき達は、ペガサスの力を借り、ロイヤルレインボーバーストでアカンベェを浄化。
人々を絶望から救い、また一つデコルを手にしました。

戦いが終わり、家路に就くみゆき達。「大変だったけど、子供の頃に戻れて楽しかった」と感想を述べるなお。
そんな4人に対し、「まだまだ遊んじゃおう!」と、自ら鬼の役を買って出たみゆき。

童心に戻り、夕暮れを駆けるみゆき達。

夜になり、一家団欒の緑川家。昼に引き続き、家族で鬼ごっこを楽しんでいます。
其処に、お風呂上がりのなおが、皆に風呂に入る様に促します。

「はい。なお姉ちゃんが鬼~。」
ゆうたがなおにタッチし、鬼ごっこに参加する様に促します。
なおの出方を窺う、父と弟妹。

「もう、こうなったら…。全員捕まえちゃうぞ~!ガオー!!」
「おお!よっしゃ!お前ら。怖い鬼が来たぞ~。逃げろ~!!」


娘が子供らしさを失っていないことが嬉しくて、ますます本気で子供達の遊びに付き合うことにした源次さん。
しかし――。

「コラー!アンタ達!静かにしなさ~い!!」
「ご…ゴメンなさ~い!!」


怒ると鬼より怖い、お母ちゃん・とも子さんに叱られ、緑川家の鬼ごっこは、これにて終了。
その直後、緑川家は笑顔で包まれました。

緑川家の笑顔を、満月は静かに見守っていました――。

※なおの家族の様子を観ていると、僕のの家族が全員揃っていた頃のことを思い出して、懐かしい気持ちになりました。

次回は、みゆきがシンデレラになってしまう話です。
映画との違いを楽しみにしています。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スマイルプリキュア! 第38話 「ハッスルなお!プリキュアがコドモニナ〜ル!?」

スマイルプリキュア!さんも、残り10話程度でしょうか。 12月30日に放送があるかどうか…。 「アニメージュ」によると、これからシリアスな話になるそうですが、スマイルさんに シリア...

第38話『ハッスルなお!プリキュアがコドモニナ~ル!?』

親方! 空からビンが! 雨? と皆さん空を見ましたら な「な、なにこれ……」 動揺なおさん どう見てもアレなんですが 一応念の為 数秒前と比較してみてこれ

童心、覚えていますか? スマイルプリキュア! 第38話 感想

いろんな意味で神回・・ 今日の作画監督はプリキュアを作っている上での柱・・ 河野作監。 3人チームで一話作ってしまう先生。 今日は5人でしたが。 この方は小さい生き物を描...
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yukita

Author:yukita
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
フリーエリア

あわせて読みたい

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。