yukitaの想い出日誌 スマイルプリキュア!・23話『ピエーロ復活!プリキュア絶体絶命!!』感想
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

スマイルプリキュア!・23話『ピエーロ復活!プリキュア絶体絶命!!』感想

『総力戦』という言葉がピッタリ当て嵌まった、今回の戦い。
まるで、劇場版を観ているかの様な迫力でした。

でも、余りの急展開に思わず、『今回で最終回?』と勘違いしてしまいそうになりました。
言い換えれば、それだけ、濃縮された内容だったとも言えます。

今回は、いつもより更に体裁を整えないで、思いつくままに感想を書こうと思います。

一度は絶望したものの、再び立ち上がり、キャンディを救う為に立ち上がったみゆき達。
バッドエンド王国に乗り込み、ジョーカー達を倒すべく奮闘します。

敵味方入り混じっての総力戦。そして、遂に復活した、皇帝ピエーロ。
絶大な攻撃力を秘めたピエーロに相対した、みゆき達の運命は――?

満月の夜、鷹(鷲?)に変装したポップの背に乗って、バッドエンド王国に乗り込んだみゆき達。
その目前には、みゆき達の到着を待っていたかの様に、3幹部の姿が。

みゆきを無傷でキャンディの許に送り出す為に、幹部達の足止めを買って出る仲間達。
その気持ちに応える為に、みゆきは皆と『キャンディと皆で、一緒に帰る』と約束を交わし、キャンディの許へ。

あかねVSウルフルン
なおVSマジョリーナ
やよいVSアカオーニ

みゆきを無事に送り出す為に、それぞれ一人で幹部達に立ち向かうあかね達。

その様子を冷静に観察していたジョーカーは、『そうは、上手く行きませんよ!』と、みゆきの前に立ち塞がります。
その瞬間、れいかの攻撃がジョーカーに命中。

「こうして、最後に現れると思っていました。」
「ンフ。君…。面白いなぁ~!」


こうして、最後の対戦カードは『れいか&ポップVSジョーカー』に決定し、みゆき以外の対戦カードが全て決定。
プリキュアVSバッドエンド王国の、決戦の火蓋は、切って落とされました。

「サッカー部のみなさ~ん、行きますよぉ~!」
――えっ?まさか、なおの部活仲間を洗脳したのか??
一瞬、真剣にそう思いましたが、直後に現れたのは、『3幹部』で、単なる『聞き間違え』でした。

でも、去年の『ファルセット様』の様なえげつない手段を、ジョーカーなら平気で使いそうです。
彼がもし、本気で『えげつない手段』をみゆき達に使うことがあれば、とんでもない事になりそうな気がします。
(※今回の戦いでジョーカーは一応倒されましたが、3幹部も含めて、実は生きていると思います。)

「3幹部のみなさ~ん。行きますよぉ~!」
ジョーカーの合図で、黒い絵本を取り出した3幹部。
4人が各々、アカンベェを呼び出すのかと思いきや、パワーUPを果たしました。
そして、意外な出来事が――。

「マジョリーナタイムだわさ!!」
煙と共に、マジョリーナの姿が若返り、驚くなお。

マジョリーナが若返ることが出来るのは、何処かで読んで知っていましたが、ギャグシーンに使うと思っていました。
まさか、こんな『本気』のシーンが観られるとは、思っていませんでした。
(※マジョリーナの若返りの効果は、約10分だったと思います。)

「キャンディ待ってて!今行くからねっ!」
仲間達の想いを胸に、キャンディの許に向かうみゆき。

プリキュアと幹部達の戦いは、激しさを増します。

ウルフルンと肉弾戦を繰り広げる、あかね。
アカオーニの金棒を素手で防ぐ、やよい。

キャンディを想う気持ちが、2人にいつも以上の力を与えています。
そして意外だったのは、マジョリーナの戦いぶりでした。

若返ったマジョリーナは、魔女らしからぬ激しい足技で、なおを翻弄。
更に多重影分身まで使い、益々、魔女らしくありません。

前回、圧倒的な力の差を見せ付けたジョーカーに善戦する、れいか&ポップ。
一方、まだまだ戦闘を楽しんでいる節のあるジョーカー。
しかし、その油断が、やがて彼の身を滅ぼすことになります。

キャンディの許へ直走る、みゆき。ほぼ垂直な坂道を、転がり落ちる様に走った先には、溶岩が。
「ドワ~!」っと、ジャンプする姿が、OPのシーンと重なります。

空中でキャンディの叫びを耳にしたみゆき。ふと気付くと、足下には、一面の溶岩。
墜落寸前で、ハッピーシャワーを「かめはめ波」の様に噴射し、無事生還。その視線の先には、キャンディが。

「ハッピー!!」「キャンディ!!」再会を喜ぶ2人。
しかし、キャンディの足下に置いてあったデコルデコ~ルが『黄色っ鼻』アカンベェに変身し、2人の抱擁を阻みます。
アカンベェの強力な一撃を受け、倒れてしまうみゆき。

善戦していたあかね達も、幹部達の強力な反撃を受け、地に伏せります。
そして、ジョーカーの手には、星デコルが。

たとえみゆきが、キャンディと再会しても、キュアデコルは全て揃わない。
ジョーカーの作戦は、完璧かに見えました。しかし――。

みゆきとキャンディの再会を、阻ませる訳には行かない。
仲間を想う気持ちが4人に、幹部達に再び立ち向かう力を与えました。

「待ってて、キャンディ。今、助けるから…!」
仲間達に呼応するように、再び立ち上がるみゆき。
大切な友達・キャンディを助ける為に、5人の気持ちが一つになりました。

「輝け!スマイルプリキュア!!」
友達を想う心が、みゆき達の限界を破り、5人に新たな力を与えました。

地面をくり抜いて巨大岩石を作り出し、ウルフルンに投げ付ける、あかね。
アカオーニの攻撃に戦きながらも、必死に雷を放つ、やよい。
多数のマジョリーナが放つエネルギー弾を、壁伝いに躱す、なお。
ジョカーのレイピア(エペ?)に対抗する為に、氷の剣を繰り出す、れいか。

4人の攻撃が、OPのシーンに重なります。
OPの映像が、今回の決戦のイメージ映像だったことが解り、思わず興奮しました。

ウルフルンの狂乱ラッシュを凌ぎ、サニーファイヤーで撃退したあかね。
本性を現し、巨大化したアカオーニの攻撃を、雷を纏った攻撃で弾き、ピースサンダーを放つやよい。
多数のマジョリーナに一度に攻撃する為に、力を振り絞り、無数のマーチシュートを放った、なお。
激しい鍔迫り合いの後、ジョカーに背後を取られたれいか。しかし、ポップの助けを得てジョカーの隙を突き、ビューティブリザードで撃退。

「ピエーロ様~!」
意外と呆気なく、消滅してしまったジョカー。
しかし、狡猾な彼のこと。更なるパワーUPを果たし、3幹部と共に、再登場するでしょう。

そして最後は、みゆきの渾身のハッピーシャワーが、黄色アカンベェを撃破。
このアカンベェの能力は解らず仕舞いでしたが、何らかの形で再登場するかも知れません。

敵を撃破し、お互いの無事を確認したみゆきとキャンディの、涙の抱擁。
そして、感傷に浸る間もなく崩れ落ちる岩山から、命からがら逃げ出して、仲間達と再会。
れいかが星デコルをみゆきに手渡し、遂にロイヤルクイーンの復活の時が。

「あれっ?何も起こらないよ…。」
全てのデコルが揃ったのに、クイーンが復活しない事態に驚くみゆき達。
その背後から轟く音と共に、皇帝・ピエーロが登場。

「我が名は、皇帝・ピエーロ!全てを、バッドエンドに…!!」
ピエーロの口から放たれる、『バッドエナジー砲』。星を破壊する程の力が、みゆき達を襲います。

「全てを、怠惰な世界に…!」
みゆき達の攻撃を弾き飛ばし、更なる攻撃を仕掛けようとするピエーロ。
しかし、みゆき達とキャンディの諦めない心が、新たな力を呼び覚まします。

『プリキュアの皆さんに、ペガサスのご加護を。』
スマイルパクトに嵌る、新たなデコル。
そして、みゆき達の手には『プリンセスキャンドル』が。

「ペガサスよ!私達に力を!!」
ペガサスの力がみゆき達に宿り、プリンセスフォームに変身した5人。

「届け!希望の光!羽ばたけ!未来へ!!プリキュアレインボーバースト!!!」

「輝け!ハッピースマイル!!」
みゆき達の輝きが、ピエーロの攻撃を掻き消し、そして…ピエーロ消滅!!
消滅した後に、一瞬映った謎の種。あれが、『ピエーロの素』でしょうか?

※前回の感想で、『皇帝ピエーロは兵器かも知れない』と書きましたが、今回のピエーロの様子を見ていると、予想が当たっていたのかも知れません。

ピエーロの正体については、今後語られると思いますが、今回の内容を踏まえて、更に予想してみました。

ポップがピエーロの攻撃に対する説明から推測すると、バッドエンド王国は多くの国(世界)を、『破壊兵器・皇帝ピエーロ(仮称)』で、破滅させている様です。

・滅ぼしたい敵地に、『ピエーロの種(仮称)』を蒔く。
・その世界の住人を不幸に染め上げ、バッドエナジーを吸収。カウンターが全て溜まれば、ピエーロが起動可能に。
・『皇帝ピエーロ』のバッドエナジー砲で、その世界を破滅させる。

こんな感じで、バッドエンド王国は、侵略を重ねて来たのではないでしょうか?

「キャンディー!!」
「みゆき~!みんな~!!」

バッドエンド王国の脅威から、メルヘンランドと七色ヶ丘町を救ったみゆき達。
大切な友達・キャンディを救出し、皆で喜びを分かち合いました。

次回は、緊迫の展開から一転して、みゆき達が妖精になるという、ほのぼのとした展開に。
みゆき達は、人見知りの激しそうなメルヘンランドの住人達と、仲良くなれるのでしょうか?

そして、今回撃退した筈のバッドエンド王国の幹部達は、本当に消滅してしまったのでしょうか?
彼等の再登場にも期待しつつ、次回の放送を楽しみにしています。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最終決戦にしか見えない中盤戦が美しいw スマイルプリキュア 第23話 感想

熱かったなぁ。なんだろう。往年の少年ジャンプを思い出す展開といいますか、男塾っぽくもあるというか。 これが最終回でもいいんじゃね?というレベルの最終決戦でしたね。 でも

スマイルプリキュア! 第23話 「ピエーロ復活!プリキュア絶体絶命!!」

夏休み商戦真っ最中、プリキュアさんがついにバッドエンド王国に進攻。 簡単に侵入出来てしまうバッドエンド王国のセキュリティはいったい…。    三幹部とジョーカーさんがお待...

第23話『ピエーロ復活!プリキュア絶体絶命!!』

前回のあらすじ えいしゃおいしゃおらぁーい!! ※さらわれたキャンディを助けにいくよ! すると待ってましたと言わんばかりに バッドエンド側がみんなで本に黒絵の具を塗...

スマイルプリキュア! 第23話「ピエーロ復活!プリキュア絶体絶命!!」

【今週のプリキュアさん】 [Twitterより引用] 大塚隆史_φ(・_´・‏@takaswy1981 スマイルプリキュア!全セクションのスタッフ、本気パワーの回でした!東映なめんな!笑 (*`Д´)ノ!

スマイルプリキュア! 第23話「ピエーロ復活!プリキュア絶体絶命!!」

【今週のプリキュアさん】 [Twitterより引用] 大塚隆史_φ(・_´・‏@takaswy1981 スマイルプリキュア!全セクションのスタッフ、本気パワーの回でした!東映なめんな!笑 (*`Д´)ノ!

スマイルプリキュア! 第23話 ピエーロ復活! プリキュア絶対絶命!

 本日のスマイルプリキュアは、岩手朝日テレビにて視聴しました。 (プリキュアシリーズ通算 412話)
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yukita

Author:yukita
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
フリーエリア

あわせて読みたい

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。