yukitaの想い出日誌 スマイルプリキュア!・20話『透明人間?みゆきとあかねがミエナクナ~ル!?』感想
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

スマイルプリキュア!・20話『透明人間?みゆきとあかねがミエナクナ~ル!?』感想

さて、今回のテーマは透明人間です。

『透明人間』と言えば、真っ先に、ピンクレディの歌を思い出します。
歌の内容は思い出せませんが、当時のピンクレディの人気の凄さは、今も覚えています。

もし実現しても、スパイ・暗殺・覗き位しか役に立ちそうもない、透明人間の能力。
その能力を、思いがけずに得てしまった、みゆきとあかね。

傍に居るのに、誰にも気付かれない。
もどかしかを抱えつつも、日常を過ごさなくてはならない2人の苦悩。

みゆきとあかねは、自らが透明になった謎を解き明かし、平穏を取り戻すことが出来るのでしょうか?

夏本番。

制服も夏服に衣替えし、新たな気持ちで登校する、みゆきとあかね。
其処に、何処かから拾って来たカメラを携え、キャンディが登場。

「ハイ!チーズクル~!」
落し物を交番に届けるように、キャンディを諭していた筈のみゆき達。
しかし、ついノリでポーズを取ってしまったのが運の尽き。
フラッシュの光に包まれた2人は、瞬く間に透明人間になってしまいました。

姿が見えなくなった2人を探す、キャンディ。しかし、みゆき達の声が聞こえるのに、姿が認識出来ません。
慌てるキャンディを持ち上げ、自分の存在を主張するみゆき。

「アアっ~!お化けクル~!!助けてクル~!!!」
突然の出来事に慌てふためき、逃げるキャンディ。その様子が理解出来ないみゆき達。
その直後、2人は自分達の姿が鏡に映っていないことを確認。

「ウチら…透明人間になってしもたんや~!!」
「ええっ~!!」


こうして2人は、キャンディの拾った道具の所為で、苦難の道を歩むことに。
今日もまた、キャンディがキッカケで、ドタバタ喜劇に巻き込まれてしまいました。

「無い!ナイ!ないだわさ~!!」
例によって、無くなった発明品を探すマジョリーナに、「どうした?」と訊く、ウルフルン。
マジョリーナが事情を説明すると、「捨てた!」と、ぞんざいに返答するウルフルン。
――段々、マジョリーナの扱いが不憫になって来ました。マジョリーナは早く、駐在さんに慰めて貰うべきです。

みゆきとあかねの異変を、れいか達に知らせるキャンディ。
俄かには信じられない3人でしたが、みゆき達の必死のアピールで、何とか事態を認識しました。

そのキッカケとなったのは、キャンディがみゆき達の足許に近付いた瞬間に嗅いだ、2人の匂い。
嗚呼…何故でしょうか?俄かにキャンディが変態に見えてしまいました。
…きっと僕は、疲れているのでしょう。そうに違いありません。
多分、ここ数日の体調の不良が、僕から正常な判断を奪ったに違いない!

戯言はさて置き。

透明人間になった2人は、自分の位置を示す為に、名札を作りました。
その様子に、早くも順応しつつあるやよい。きっと、楽しんでいるのでしょう。

※みゆき達の姿を透かして見える、なお・やよい・れいか。
このシーンを観ていると、アニメの手法の進化が窺えて、感慨深いです。
もし、20年位前の手法でこのシーンを描いたら、どんな感じになっていたのでしょうか?
一度、観てみたいです。

姿ばかりか、着衣も見えなくなってしまっている、みゆきとあかね。
2人を出席と認識させる為にれいか達が取った手段は、『制服の上から、更に厚着する』でした。

制服の上からジャージを着用し、剣道防具やキャッチャーのプロテクターを身に付けているみゆき達。
真夏にこの格好は、余りに暑いです。熱中症に罹る心配があります。

もし、れいか達がもう少し冷静なら、2人はもっと楽な服装で過ごせていたでしょう。

1.透明になった制服を脱ぎ、体操服を着用。或いは、予備の薄い生地の服。
(※体育会系の部員が3人居るので、着替えは誰かが持っている筈。)

2.体操帽または、三角巾・水泳帽などで頭を覆う。目元は水中メガネで隠し、口はマスクで覆う。

これだけで、みゆき達の身体的負担は、かなり軽減出来た筈です。
普段のれいかならきっと、これ位の対策を講じていたと思いますが、相当慌てていたのでしょう。
ただ、2人共、胴衣は着けなくても良かったのではないでしょうか?

この時期、一番気を付けなくてはいけないのは、熱中症対策だと思います。
数年前、家族で出かけた際、対策を講じていたにも拘らず、予想外の熱気が原因で熱中症に罹り、家族で緊急病院に直行し、点滴を受けました。

あの時の辛さは、今もよく覚えています。
持病の発作で点滴が必要な時とは、また違う辛さがありました。

次の体育の授業は、バスケット。

なおとれいかが大活躍する場面を、黙って見学出来るあかねではなく、つい防具を脱いでやよいに加勢。
その様子をなおに咎められますが、なおが話し掛けた先には、みゆきが。

自分の姿をなおが認識出来ていないことに気付いたあかねは、ここぞとばかりイタズラの数々を繰り広げ、なおで遊んでいました。

あかねに反撃する為に、飛び跳ねるなお。しかし、その攻撃は悉く躱されてしまいます。
傍目からは、一人で奇行をしているように見えてしまうなおが、少し可哀想です…。

社会の授業で、宿題を提出しようとしたみゆき達。
しかし、見に付けていた物が全て透明になっている為、事情を知らない先生は、2人が宿題を忘れたものと思い、叱ります。

美術の授業では、遂に暑さに耐えかねた2人は防具を外してしまいます。
途端に、2体の首なしお化けが登場し、恐怖の余り、れいかに抱き付くなお。

このシーンを観てふと、「もし、『プリキュアオールスターズDX2』で、なおとエレンが登場していたら」と、想像してしまいました。
妖精達と一緒にお化け屋敷に迷い込んだ2人が、妖精達と一緒に怖がる姿を、少しだけ観てみたい気がします。

「誰かに見られたら…」と、みゆき達を咎めるれいかですが、熱中症で倒れることを思えば、少し目を瞑ってもいいと思います。
しかし、このまま放置する訳には行かない…。何か、対案は?

「そうだ!私に任せてっ!!」
『とっても良い笑顔』で妙案を発表する、やよい。
一見優しそうですが、騙されてはいけません。確実に、何かを企んでる顔です。

「完成っ!」
ニンマリ顔で完成させた、やよいの妙案。それは、『顔の上に顔を描く』でした。
防具を麦わら帽子に変えたことで、通気性は確保出来たものの、塗ってるのは顔の正面だけ。
帽子が風に飛ばされた瞬間、通り掛かった佐々木先生に不気味な姿を見られ、「手品です!」と誤魔化すやよい達。

昼休み。このまま周囲を誤魔化し続けるのも、そろそろ限界が。
キャンディがカメラを持ってくるのを、待ち続けるみゆき。
一方やよいは、透明人間のあかねがお弁当を食べる様子が面白い様子。この状況を、完全に楽しんでいます。

カメラが発見出来ず、トボトボ歩くキャンディ。すると、近くからマジョリーナの怒鳴り声が。
近くから様子を窺うキャンディ。その場所は、例の交番。

マジョリーナの発明品・『ミエナクナ~ル』は、既に交番に届いていて、警官は、マジョリーナの住所や名前等を聴取。
面倒なことにならないうちに、マジョリーナは発明品の力で姿を消し、そのまま立ち去ります。

「…た、大変クル~。」
敵の攻撃手段を知り、怯えるキャンディ。この情報を、無事にみゆき達に届けることが出来るのでしょうか?

放課後。キャンディを探す為に、疾走するみゆき達。
そして5人が公園に辿り着いたとき、透明人間の仕業で、幼児が泣く事態に遭遇。
「やめて!あかねちゃん!」と、あかねのイタズラだと思い込む、やよい。

その直後、「違うクル~!」と、空飛ぶキャンディ登場。
よく見ると、いつの間にか防具を脱ぎ捨てたみゆきとあかねが、合流したキャンディを抱えながら走っていました。
どうやら、『ミエナクナ~ル』の効果は、同じ効果で消えているみゆき達には効かない様です。

黒い絵の具の効果を使い、周囲を不幸に染め上げたマジョリーナは、みゆき達の効果を消す為にもう一度2人を撮影。
元に戻り、仲間に認識されるようになったものの、みゆきとあかねは既に、マジョリーナの姿を探知出来ません。

姿の見えないマジョリーナは、みゆき達の隙をついて、色々と好き放題に。
そして、止めを刺す為に、青っ鼻を使い、ビックリ箱アカンベェを召喚。
一見、微妙な大きさで弱そうですが、驚くべき効果を持っていました。

プリキュアに変身したみゆき達でしたが、敵の姿は見えません。
「ビックリ箱が透明になったら、ビックリさせられないんじゃないかな?」と、安心していたやよい。
しかし――。

「うわっ!ビックリ~!!
透明なまま、背後から襲ってくる敵の攻撃に吹き飛ばされ、涙目で驚くやよい。
一見地味な攻撃かと思いきや、下手をすればショック死しかねない、とんでもない攻撃でした。

やよいに続いて攻撃される、みゆきとれいか。
残ったあかねとなおは、キャンディの嗅覚を頼りに、敵に立ち向かおうとします。
その瞬間、キャンディに投げ付けられた、納豆餃子飴。
キャンディの嗅覚も封じられ、あかねが倒され、残りはなお一人。

音を頼りにマーチシュートを放ちますが、手応えがありません。
音の正体は、マジョリーナが死角から放った石が落ちた音でした。

いつになく頭脳的な敵の攻撃に、苦戦するみゆき達。しかし、れいかの機転が、状況を一変させます。

空に向かい、ビューティブリザードを放つ、れいか。
しかし、見当外れに思えた攻撃の本当の意図は、雪を降らせてアカンベェの姿を顕わにすること。

姿が見えればこっちのモノ。あかねのパンチでアカンベェを吹き飛ばし、ついでにマジョリーナにも命中。
両者が怯んだ隙に、レインボーヒーリングで、アカンベェを撃破。

「フム。やはり、あの妖精には、秘密があるようですねぇ…。」
誰にも気付かれず、街灯の上で戦いを観察していたジョーカー。
彼の魔の手が、キャンディに迫ろうとしています――。

戦いが終わり、平穏が戻った公園で、勝利を祝うみゆき達。
キャンディにもおやつを与え、全ては一件落着と思いきや…。

「みゆき、あかね~!見てみてクル~!」
再び拾ったカメラを手にしたキャンディは、「はい、チーズ!」と、2人にカメラを向け写真撮影。
異変に気付いたれいか達が、必死に止めようと駆け寄りますが――。

「ないない、無いだわさ~!」
アジトに戻るなり、探し物をするマジョリーナ。予備のミエナクナ~ルを探す為に、あちこち散らかしています。

「ああ、アレか…。――捨てた!」
「何てことするだわさ~!」

また、マジョリーナの発明品を捨てたウルフルン。その暴挙に怒り心頭のマジョリーナ。
マジョリーナはそろそろ、ウルフルンやアカオーニが、自分の発明品を捨てない発明をした方がいいのかも知れません。

「みゆき?あかね?何処行ったクル~??」
「どうしたの?キャンディ。」「ウチら、此処におるやん!」

気付いて貰おうと、キャンディを持ち上げるみゆき。

「クル~!お化けクル~!!」
慌てふためき、カメラを持って逃げ去るキャンディ。

こうして、『振り出しに戻ってしまった』みゆき達。オチが付いたところで、今回の騒動は終了しました。
逃げたキャンディを探すのは大変でしょうが、きっと大丈夫でしょう。

みゆき達は一度、キャンディをしっかりと躾ける必要があると思います。
そうしないと、これからもキャンディの迂闊な行動が原因で、苦労することになるでしょう…。

さて、次回のテーマは、七夕です。
久々の登場のポップがきっと、物語を進めてくれるでしょう。

いよいよ、物語も折り返し地点直前。
果たして、劇的な展開になるのでしょうか?

※ようやく、感想の周回遅れが解消しました。少し、ホッとしました。
今後は、もう少し工夫して感想を書けるようにしていこうと思います。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

秘密道具で姿が消えるの巻。 スマイルプリキュア! 第20話 感想

第18話、第19話と・・ ワタシ好みの泣けるいい話が続いたあと・・ ゴルフルンの襲撃を一週間挟んでバッドエナジー充填完了! 今週はマジョリーナさん登場の息抜き回です! 「おら、泣けよ!」 と...

第20話『透明人間?みゆきとあかねがミエナクナ~ル!?』

怪奇! 浮かぶ紙とペン! 怪奇! 透明人間だけど消えない服! 毎度のことながら、キャンディが拾った不思議なカメラ それで撮られて、みゆきとあかねんが消えちゃいました 昔ながらの透明...

スマイルプリキュア! 第20話 「透明人間?みゆきとあかねがミエナクナ~ル!?」

比較的安定した面白さを誇る、マジョリーナさんの「~ナクナ~ル」シリーズ。 今週は、透明人間になれるカメラ「ミエナクナ~ル」。 藤子F不二雄先生の漫画を思い出すなぁ…。 マジョリーナさん!私も透明にしてくれ。 透明になったら、星空さんの部屋に忍び込んだり、お...
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

追いつき~

おはようございます。
yukitaさん、一気に追いつきましたねー、おめでとうございますー。

結構感想書こうとすると時間ってかかりますからねww

オールスターネタ・・ いいですねw
ぜひりんちゃんさんも混ぜてあげたいものです。

人心地ついたのも、束の間でした。

コメント有難うございます。返事が遅れて、申し訳ありません。

当初は1ヶ月遅れだった感想がやっと追い付き、安心したのも束の間。体調を崩し、元の木阿弥に。
季節の変わり目なので、体調管理の大切さを実感しています。

『オールスターズネタ』については、今年3月の映画の冒頭で、『DX1』当時に登場していなかったキュアパッション以降の9人が登場したシーンを観た時に、少しだけ思い付きました。

今後、『DX2・3』がリメイクされる様な展開があれば、嬉しいですね。
その時は、妖精達と一緒に『オバケが苦手な女の子』が逃げ惑う姿が観られる展開に期待したいです。
プロフィール

yukita

Author:yukita
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
フリーエリア

あわせて読みたい

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。