yukitaの想い出日誌 2014年04月
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

ハピネスチャージプリキュア!.第6話『リボンの優しさ!!料理って愛情なんです!!』感想

ひめのお世話役兼・プリキュアのパートナーであるリボン。
今日もその小さな身体を駆使して、ひめの為に食事を作っていました。

育ち盛りのひめの為に作られた、栄養と愛情たっぷりの『にしん(?)のパイ』。
しかし、ひめは「パンケーキが食べたい!」と我儘を言って、決してパイを食べようとしませんでした。

リボンとケンカして、食事も摂らずに家を飛び出したひめ。
腹ペコのひめを助けたのは、ゆうこでした。

ご馳走になったお礼に、ゆうこの実家の店『おおもりご飯』を手伝うことになったひめ。
其処でひめは、お客の為に愛情を込めて働く一家の様子を目の当たりにします。

食事に込められた想いを知った、ひめ。
そんな時、『おおもりご飯』襲う、ナマケルダの魔の手が。

果たしてひめは、人々を笑顔にする『おおもりご飯』を守り抜き、リボンと仲直りする事が出来るのでしょうか?

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ハピネスチャージプリキュア!
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

雑記:ほんの少し、ジコチューになってみようと思います。

『ハピネスチャージプリキュア!』の放送が始まり、はや1クールが過ぎました。
ただ、本編・映画共、感想を書く事がひたすら遅れ続けています。

僕は、今作の感想を書くにあたり、『ドキドキ!プリキュア』の事を引用しながら感想を書いていました。

めぐみの行動指針を、「マナに似ているなぁ。」とか。
ひめの態度が、「登場当初のレジーナみたいだ。」とか。


それは、僕の偽りの無い感想なのですが、同時に、こんな事も考えていました。

「事ある毎に『ドキドキ!プリキュア』を引き合いに出す事は、『ハピネスチャージプリキュア!』の感想を書く上では、不誠実ではないか?」


本当はそんな事を考える必要は無いのですが、些細な事が気になるとその事ばかり考えてしまう為、自縄自縛に陥っていました。
それが、僕が『ハピネスチャージプリキュア!』の感想を書く速度が遅れている、最大の理由でした。

でも最近、ほんの数日前。
やっと、「自分の心をもっと解放(または開放)しても良いのではないか?」と、考えられる様になりました。

もし良い恰好をして、差し障りの無い文章を書いても、それは必ず見透かされる。
それならば、たとえ文章として破綻していたとしても、自分の心の赴くままに感想を書いて見よう。

僕がどう言った経緯で、その考えに思い至ったのかは、正直、上手く説明出来ません。
悩み続けた末に、ふと、「気楽になってみよう」と思える様になりました。

きっと今迄よりは、自由に感想が書ける気がします。

『ドキドキ!プリキュア』が好きな気持ちを隠さずに、『ハピネスチャージプリキュア!』の感想を、もっと楽しく書く。
まず、その事から始めてみようと思います。

【次回(ハピネスチャージプリキュア!』・第6話)の感想の予定】

折角リボンが、『ニシン(?)のパイ』を作ってくれたのに、ひたすらパンケーキをせがんだひめ。
その態度が「ジコチューだな~。」と思ったので、それを少しネタにするつもりです。

また同時に、「何故、ひめがあれだけパンケーキに拘ったのか?」についても、書いて見ようと思います。

【追伸】
春の映画の感想は、後日改めて書きます。
その時か、また別の記事に、「マナとめぐみについて」書いて見ようと思います。

プロフィール

yukita

Author:yukita
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
フリーエリア

あわせて読みたい

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。