yukitaの想い出日誌 2013年10月
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

ドキドキ!プリキュア・第37話『なおせ好きキライ!ニンジンVS亜久里』感想

日々健やかに成長するアイちゃんは、初めての離乳食に挑戦。
メニューは栄養満点の、人参のおかゆさん。
しかし、初めての食感に口に合わなかったのか、「ぺっ」っと吐き出してしまったアイちゃん。

「そんな事では、素敵なレディーにはなれませんわよ?」
と、ドサクサに紛れて自分のカレーの人参を差し出した亜久里。
それにより、『人参嫌い』と言う意外な弱点が露呈してしまいました。

亜久里が人参を嫌がる様子を見て、「ニンジン、いやっ!」と人参を拒否する様になってしまったアイちゃん。
アイちゃんの人参嫌いを克服する為に、亜久里もまた、人参嫌いを克服する事にしました。

農業体験を通じて、人参の栽培に多くの人達の愛情が込められている事を知った亜久里。
そんな最中、ベールの差し金でイーラが来襲。ジコチューを繰り出し、人参畑を荒らし始めました。

ジコチューの罠に嵌まり、体内に閉じ込められてしまった、キュアエース(=亜久里)とアイちゃん。
果たして亜久里は、人参嫌いを克服し、アイちゃんのママとして見本を示す事が出来るのでしょうか?

続きを読む

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

とある4人(?)の『嘘吐き』の行いに対する私見。(※『ドキドキ!プリキュア』年内終了のデマについて。)

書くかどうか迷っていましたが、少しだけ書く事にしました。
名前を書くのも嫌なので、その4つのブログ名は書きませんが、多くの方々が、その者達の悪行をご存じだと思います。

先日、『ドキドキ!プリキュア』が年末に終了すると言うデマを流した挙句、まともに謝罪しなかった、4つの『悪意に満ちた』アフィリエイトブログ運営者の件です。

※彼等の愚行により、僕の心に溜まってしまった『澱』を掬い取る為の『作業』として、今回の記事を書きました。
その為、大変詰まらない内容になる可能性が高い事を、予めお詫びいたします。
この『作業』が終わり次第、『ドキドキ!プリキュア』の感想を、楽しく書く予定です。

また、表題の(?)マークは、彼等のブログが複数人で管理されている可能性があるので、一応付けました。
決して、『他意』はありません。

続きを読む

コンテントヘッダー

ドキドキ!プリキュア・第36話『ラケルはりきる!初恋パワー全開!』感想

マナと六花の手助けをする為に、人間に変身したシャルルとラケル。
しかし、ラケルは未だに小学生にしか変身出来ず、六花の手助けをする事が出来ませんでした。
悔しがるラケル。其処に突然、来訪者が。

マナ達の同級生で飼育係・八嶋さんは「(ウサギの)ポンポンが居ないの!」と、マナ達にウサギの捜索を依頼。
捜索の結果、ラケルが無事にポンポンを発見しました。

「ラケル君は、私のヒーローだよ…!」
八嶋さんからの感謝の言葉を聞いた途端、胸の鼓動が止まらなくなったラケル。
翌日、ダビィ先生の診断により、『恋煩い』と判明しました。

「人間と妖精の恋は罷りならん!」「恋愛反対禁止!」
ラケルの事を思い遣って対立する、ダビィとシャルル。
しかし、そんな2人の気持ちなどお構いなしに、八嶋さんの事ばかり考えているラケル。
ウサギ小屋の掃除を経て、八嶋さんと遊びに出掛ける運びになりました。

八嶋さんとの初デートに、浮かれるラケル。
淡い初恋の行方は、果たしてどうなるのでしょうか?

続きを読む

コンテントヘッダー

ドキドキ!プリキュア・第35話『いやいやアイちゃん!歯みがき大作戦!』感想

残り少ない力を振り絞り、真琴にアイちゃんの秘密を打ち明けたアン王女。
それは、マナ達がアイちゃんをどう育てるかが、今後の世界の命運を握っていると言う事でした。

『もしアイちゃんをジコチューな子供に育ててしまったら、世界は危機に瀕する』

アイちゃんを健やかに育てるべく、気持ちを新たにするマナ達。
そして、ランスが耳を齧られた事がキッカケで、アイちゃんに歯が生えた事に気付きました。

初めての歯磨きを嫌がるアイちゃん。そして、虫歯が見付かってしまった真琴。
真琴は、アイちゃんのママの一人として規範になる為に、虫歯の治療に向かいました。

しかし、土壇場になり虫歯の治療の実態を知った真琴は、歯医者から逃亡。
その姿を見て、アイちゃんまで泣き出してしまいました。

『勇気の刃』の名が廃る一大事。
真琴は勇気を取り戻し、アイちゃんのお手本になる事が出来るのでしょうか?

続きを読む

コンテントヘッダー

音ゲーの想い出。(※『ギターフリークス』から『アイカツ!』まで。)

今年5月から(妹は4月末から)ICカードを入手し、本格的に『データカードダス アイカツ!』をプレイする様になりました。

『2大チーム対決』や『スターアニスサマーツアー』を経験し、1年目最後の一大イベント『スターライトクインカップ』にも参加。
9月下旬に、妹の分も合わせて、何とか『スターライトリボン』を入手完了。
今は、10月10日からの『2014年シリーズ』を前に、のんびりと『アイカツ!』中です。

このゲームのジャンルは何なのかと考えた時、最初に思い付いたのは『着せ替えなり切りゲーム』です。
でも、リズムに乗りつつボタンを押す事から、本質的には『音ゲーの一種』だと思います。
僕自身、妹と2人で遊んでいて周囲に誰も居ない時は、時々鼻歌交じりでプレイしています。

ふと、昔PSで遊んでいた音ゲーの事を思い出しました。
『アイカツ!』のゲームにについて語る前に、その事から書いてみようと思います。

続きを読む

コンテントヘッダー

ドキドキ!プリキュア・第34話『ママはチョーたいへん!ふきげんアイちゃん!』感想

『アイちゃんが泣き出すと、ジコチュー達のジャネジーが増大する。』

イーラとマーモとの戦いの最中、突然判明した不思議な現象。
それを払拭する為には、アイちゃんを笑顔で満たしてあげる必要がある様子。
しかし、どんな方法を試しても、アイちゃんは不機嫌なまま。
マナ達は、『ママ』の先輩である、あゆみさんと亮子さんに、赤ちゃんが泣き止む秘訣を訊きました。

娘の為に、それぞれの体験談を語る、あゆみさんと亮子さん。
自分達の赤ちゃん時代を皆に知られ、恥ずかしがるマナと六花。

『母親は、子供と一緒に母親になる』『赤ちゃんの前ではいつも笑顔で』
あゆみさんからの助言を得て、マナ達は再び、アイちゃんを笑顔にしようと頑張る事に。
しかし、アイちゃんはまだ、不機嫌のままでした。

襲って来たイーラと交戦するキュアハート達。
その最中バイクジコチューに囲まれて怯えるアイちゃんを救う為に、飛び出したキュアダイヤモンド。

キュアダイヤモンドの真心は、果たしてアイちゃんに届くのでしょうか?

続きを読む

プロフィール

yukita

Author:yukita
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
フリーエリア

あわせて読みたい

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。