yukitaの想い出日誌 2013年04月
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

止めて下さい…!(恥ずかしくて)死んでしまいますっ!!

「『ドキドキ!プリキュア』キャラクター・アルバム~SONGBIRD~」
言わずと知れたトップアイドル・剣崎真琴のファーストアルバムが、2013年5月29日に発売されます。
価格は、2625円です。

さて、何処で予約しよう?
そう思い、予約先の店舗を探す事にしました。

普段なら『Amazon』一択なのですが、Amazonで予約すると、発売日に入手出来ない、所謂『Konozama』を食らう可能性があります。

それならば、近所の家電量販店なら大丈夫だろうと思い、CDの予約に行きました。
結論から言えば、(多分)無事に予約出来たのですが、思い掛けない大きな罠が待ち構えていました。

続きを読む

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

ドキドキ!プリキュア・13話『ついに発見!?王女様の手がかり!』感想

今日の会議を終え、広い部屋に一人佇むありすは、何処か寂しそう。
でも、マナ達が遊びに来た報告をセバスチャンから受けた瞬間、笑顔が戻りました。

庭でマナ達とティータイムを楽しみながら、アイちゃんのお世話をするありす。
しかし真琴は、何処か浮かない表情をしていました。

アンジュ王女の手掛かりが一向に掴めず、落ち込んでる真琴。
何か、王女の手掛かりになるモノは無いかと思いを巡らすと、王女がバラを好んでいたことに気付きました。

それだけでは、何ともならない。
マナ達がそう思い始めると、セバスチャンからの情報によりコンクールの優勝賞品として、珍しいバラが提供されることが判明。

そのバラの品種は、『ロイヤルイエロー』。真琴によると、トランプ王国の王宮にしか咲かない花との事。
4人は急遽、大会に出場する運びになりました。

会場でマナ達を待っていたのは、ありすの幼馴染・五星麗奈とその取り巻き。
ありすに強い対抗心を抱く麗奈は、取り巻きを使い、様々な妨害工作を仕掛けて来ました。

果たしてありすは、麗奈の妨害工作を潜り抜け、『真のレディ』となる事が出来るのでしょうか?

そして、会場入りした際にマナ達が出会った不思議な少女・レジーナの正体は――?

続きを読む

コンテントヘッダー

ドキドキ!プリキュア・第12話『マナの決意!あたし弟子をとります!』感想

様々な分野で活躍し、頼り甲斐のある生徒会長のマナに憧れる生徒は数知れず。
弟子志願の生徒が押し掛けてくることも、特に珍しいことではありません。

今回、マナに弟子入り志願した1年生・早乙女純君も、そんな生徒の一人です。
しかし彼は、小さな身体ながらも必死にマナに追い付く為に、努力を重ねていました。

憧れの先輩・マナの様に、強く逞しくなりたい。
身体の小さい彼には、マナは正に理想像であり、目標そのものでした。

しかし、どんなに努力を重ねても、マナの様に成果を残せない。
それは、急激な成長を望む年頃の少年にとっては、焦りを覚える事態でもありました。

『相田先輩の様に…。相田先輩よりも、強くなりたい…!』
純君が心の中で芽生えた気持ちは、向上心の裏返し。
しかし、それすら利用して、意のままに操ろうとするイーラ。

マナ達は、イーラの企みから純君を救うことが出来るのでしょうか?

※今回の話を観た後に、第1話のタイトルコール直後の映像を観ると、何か発見があるかも知れません。
(単なる勘違いだったら、申し訳ありません。)

続きを読む

コンテントヘッダー

ドキドキ!プリキュア・11話『めざめよ!プリキュアの新たなる力!』感想

13日の淡路島の地震が原因で、少し不安に駆られたものの、目立った余震は起こらず、無事に『ドキドキ!プリキュア』11話が放送されました。
不安に駆られた一日を過ごした為、今回の話が無事に観終えた直後、本当に心が安らぎました。

17日には、三宅島で地震が発生しました。
しかし、現在はそれが原因で火山が噴火していることは無い様です。
このまま、何事も無く、ずっと、『ドキドキ!プリキュア』を楽しめる日々が続くことを願って止みません。

では、改めて今回の感想を。

「お願いします!」廊下でマナに向かって頭を下げる2人の女生徒。
その姿を見た瞬間、生徒会業務を放り投げて、マナの許に直走る六花。

2人の正体は、ソフトボール部部長の千葉さんと、同じく部員の万座さん。
千葉さんが腕を怪我で予選の決勝戦に出場出来ない為、マナに助っ人を依頼していたのでした。

「プリキュアと生徒会の仕事があるから、無理」と、六花はマナの耳元で囁き、依頼を断る様に助言しました。
しかしマナは、困っている人達を見捨てられない性分です。

「もう!知らないっ!」
ソフトボール部の助っ人を引き受けて、部員達と一緒に去ったマナに拗ねてみせる六花。
一方マナは、持ち前のリーダシップを発揮し、チームの牽引力になっていました。

しかし、試合前日に襲い掛かって来たベールによって、アイちゃんが攫われてしまい、マナは一人でベールに立ち向かうことを強いられました。

果たしてマナは、無事にアイちゃんを救出し、ソフトボールの試合に間に合うことが出来るのでしょうか?

続きを読む

コンテントヘッダー

震度4でした。(※今日の地震について。)

『ジョジョの奇妙な冒険』26話を、ニコニコ動画のタイムシフト再生で鑑賞した後、nasneで録画していた『アイカツ!』26話を視聴しながら就寝。

そして今朝の早朝、突然、携帯からけたたましい警告音が。
一瞬、携帯が壊れたのかと思い、慌てて目が覚めました。

続きを読む

コンテントヘッダー

ドキドキ!プリキュア・10話『転校生は、国民的スーパーアイドル!!』感想

10年前に初めて出会った時から、いつもマナと一緒に居た六花。
マナの最高のパートナーとして、マナの隣は六花の指定席でした。

しかし、大貝第一中学校に転校して来た真琴がマナと仲良くする姿を見て、六花は自分の心の小さな疼きを自覚しました。

胸をチクッと刺すこの痛みは、一体何なの?
思い悩んだ末に、六花が辿り着いた答えは…?

続きを読む

コンテントヘッダー

ドキドキ!プリキュア・9話『ハチャメチャ!アイちゃん学校にいく!!』感想

謎の赤ちゃん・アイちゃんのママになったマナ達は、今日も元気に登校中。
その途中で、これまた謎の青年・ジョー岡田に、アイちゃんのお世話を任されてしまいました。

学業と育児の両立は難しい。一体、どうすれば?
思い悩むマナ達に、救いの手(?)が。

「アイちゃんのお世話は、私達にお任せ!」
パートナーの危機を助ける為に張り切る、シャルル達。

しかし、シャルル達もまだ、生まれたばかりの子供。
この子達にアイちゃんを任せて良いものか…?

「よし!その心意気を買うよ!」
迷った末にパートナーを信じることにしたマナ。
その決定に、迷いながらも同意した六花。

こうして始まった、シャルル達3姉弟の『初めての子守り』。
その結末や、如何に――?

続きを読む

プロフィール

yukita

Author:yukita
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
フリーエリア

あわせて読みたい

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。