yukitaの想い出日誌 2012年02月
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

スマイルプリキュア!・第1話『誕生!笑顔まんてんキュアハッピー!!』感想

さて、2月より放送が開始された今作品。既に4話まで放送されました。
でも、まだ1話の感想を書いている始末…。周回遅れも甚だしいです。

弟の結婚式が終わった直後に書けば、ギリギリ2話の放送に間に合ったのですが、色々と力尽きてしまいました。
その後、体調を崩し今日に至ります。

前置きはさて置き、早速感想を――。

絵本好きで夢見がちな少女・星空みゆきは、『七色ヶ丘中学校』に転校初日から、遅刻の危機に見舞われていた。
ふと、空を見上げると、本の中から謎の妖精・キャンディが飛び出し、みゆきに激突。
これが、みゆきの『新しい物語』の始まりだった――。

クラスで出逢った、個性的な同級生達。そして、キャンディとの遭遇。
これから、どんな楽しい事が待っているのかと、学校生活に期待を膨らませるみゆき。
しかし、図書室の本棚に触れた途端、異世界に吸い込まれてしまう。

『バッドエンド王国』の幹部・ウルフルンとの遭遇を経て、みゆきは運命に導かれ、『伝説の戦士・プリキュア』に変身する。
果たしてみゆきは、『バッドエンド王国』の野望を挫き、ハッピーエンドの未来に辿り着く事が出来るのだろうか?

※『スイートプリキュア♪』とテンションが違っていたので戸惑いましたが、楽しめました。
これからの展開に期待しています。

続きを読む

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

やっと、人心地つきました。

『スイートプリキュア♪』48話の感想を、『スマイルプリキュア!』1話が始まる数時間前に仕上げてから、早一週間程過ぎました。
でも、『スマイルプリキュア!』の感想は、まだ1話も書けていません。

別に、面白くなかった訳ではありません。
『スイートプリキュア♪』とのテンションの違いに戸惑いましたが、楽しめました。

ただ、どうしても書けない理由がありました。
それは、弟の結婚式が間近だったからです――。

※今回は、『スマイルプリキュア!』の感想を書く前に、弟の結婚式の事を少しだけ書こうと思います。
前回の記事が、重苦しいモノだったので、少しでも楽しんで頂ければ…と思います。
また、『スイートプリキュア♪』についても、後日改めて、少しずつ書くつもりです。

続きを読む

コンテントヘッダー

『スマイルプリキュア!』を視聴するに当たって。

もうすぐ、『スマイルプリキュア!』の第1話が放送されます。
前作『スイートプリキュア♪』同様、楽しめれば良いなぁ…と思っています。
でも、少しだけ不安要素があります。それは、『アンチ』の存在です。

(※2月28日追記:既に4話まで放送済みですね。前作同様、楽しんで視聴しています。)

※今回の記事に、他人の意見を全否定したり、個人を攻撃する意図はありません。
その人が感じた事は、どんな感情であれ、基本的に尊重されるべきだと思っています。

ただ、『アンチ』の中でも余りに酷い、言い掛かりとしか思えない『感想』を読んだので、それに対する自分なりの見解を示してみました。

また、今回は文体は普段通りですが、いつもより強い言葉を使っています。
お目汚しになるかも知れませんので、予めお詫び致します。

(※この記事を書き終えたのは、2月5日ではありませんが、次の記事を書いた日時の関係で、そのままにしています。
また、次の記事の日時も、同様の理由で、書き始めた日時に設定しています。)

続きを読む

コンテントヘッダー

スイートプリキュア♪・48話『ラララ~♪世界に響け、幸福のメロディニャ!』感想

本当に、何と書けば良いのか…。本当に迷いました。
自分の拙い文章で、どう表現すれば、今の気持ちが伝わるのか…?

結局解らないので、今回も、体裁を整えずに、ありのままに感じた事を書こうと思います。
この感動が、少しでも伝われば幸いです。

ノイズの深い悲しみを癒し、笑顔を齎した響達。しかし、ハミィが居ない事に気付く。
その直後、ノイズが消えた場所から、『伝説の楽譜』に守られたハミィが現れ、響達は胸を撫で下ろす。

最後の力を振り絞り、散らばった全ての音符を浄化し、『伝説の楽譜』に収めたハミィ。
『幸福のメロディ』が完成し、満ち足りた表情を見せるハミィ。しかし…。

いつも、響達の傍にて、笑顔を振りまいたハミィ。
でも、今は力尽き、いつ目覚めるか解らない――。

「ねぇ、エレン?歌ってよ。ハミィに届く様に。」
響に促され、深い眠りにつき目覚めないハミィの為に、歌うエレン。
やがて、その歌声は、響達の心をハミィの心へと誘う。

果たしてハミィは、響達の呼び掛けに応じて目を覚まし、『幸福のメロディ』を歌う事が出来るのだろうか?
そして、『幸福のメロディ』は、世界に何を齎すのだろうか?

※こんなにも心温まる最終回を観る事が出来て、本当に嬉しかったです。
今はただ、感謝の気持ちで一杯です。

続きを読む

プロフィール

yukita

Author:yukita
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
FC2カウンター
フリーエリア

あわせて読みたい

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。