yukitaの想い出日誌 2008年01月
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

CLANNAD―クラナド―第13回・『思い出の庭を』

自宅の庭と芝生の庭と両親が、幼いことみの全てだった。
虫取りの最中、迷い込んだ男の子・朋也と出会い、ことみの世界は広がった。

でも、両親が飛行機事故で他界し、ことみの世界は閉じてしまう。

再会した想い出の少年は、自分の事を忘れていた。でも、大切にしてくれた。
新しい友達も出来て、広がっていくことみの世界。

でも、交通事故現場を目撃したのが原因で、再びことみの世界は閉じてしまう。

ことみを救う為、彼女の自宅を訪れた朋也。
そして朋也はかつて、ことみと出会っていた事を思い出す。

――朋也は、ことみの世界を、再び開く事が出来るのだろうか…?

※何か、書き出しが上手く浮かばなくて、粗筋っぽい書き出しになりました。
――では、本編です。

続きを読む

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

CLANNAD―クラナド―第12回・『かくされた世界』

『観測出来る時空だけが、宇宙ではない』――この言葉の指す意味は、人間の心理だと思いました。
ことみの両親はきっと、人間の心理(と真理)を解き明かそうとしていたのだと思います。

大学教授並の知能と、子供の幼さを併せ持ったことみの『かくされた世界』は、一体何なのでしょうか?
今回の話を観て、それが気になりました。

※大変遅れてしまい、申し訳ありません。やっと完成しました。(1月21日~29日午前2時20分)

続きを読む

コンテントヘッダー

CLANNAD―クラナド―・第11回『放課後の狂想曲』(感想編)

朋也の私服姿と、ことみのリサイタル時の演出(皆が『燃え尽きちまったぜ』になるシーン)を観た時、『劇場版CLANNAD』を連想しました。

劇場版自体は観ていないのですが、今回の朋也の私服姿が、雑誌で紹介されていた時の朋也の雰囲気に何となく似ている気がしました。

もしかしたら、『京アニCLANNAD』は、『劇場版CLANNAD』の解釈も内包するのかなぁ、と思いました。

※こんな書き出しですが、これ以降の文章は、劇場版の事には触れていません。
ただ何となく、そんな印象を持ったという感じです。
――では、本編です。(既に2週遅れです。済みません。)

続きを読む

コンテントヘッダー

雑記:『ヤッターマン』1話を途中から観ました。

昨日から体調を崩して、病院で点滴を打ってもらったりして、ずっと寝ていました。
ようやく復調しTVをつけたら、『ヤッターマン』1話が放送中。
――ああ。そう言えば、今日からだったなぁ…。

子供の頃、本放送か再放送かは忘れましたが観ていました。
――何か、懐かしかったです。

結婚でもして子供が居れば、「この番組はな、お父さん達の子供の頃、放送してたんやで。」と言う会話が出来たのですが…。(ああ、結婚したい…。)

ドロンジョ様・ボヤッキー・トンズラーが出て来て、ヤッターマン達にやられて、ドクロベー様に「オシオキだべー!」と、『お仕置き』されるまでが、昔と変わっていなくて。
『――ああ、こんなんやったなぁ…。』と、懐かしくて、笑ってしまいました。

これから毎週観るかは未定ですが、ドロンジョ様たち『ドロンボー』の声が変わっていなくて、嬉しかったです。
でも、EDが昔の曲じゃなかったのは、少し残念でした。

ほーら、こんなに有名よ。ドロンボーよ~。
悪~役、主役よ。モテモテよ~。
(うろ覚えですが、こんな感じ。)

――あの歌、好きだったのになぁ…。

えっ…!?こんな所で脱線してないで早く、『CLANNAD』11・12回の感想を書け?
済みません。まだ11話、1回しか観てなくて。(12話はまだ、1回も…。)
――頑張ります!(13話放送までには、何とか完成させたいです。)
コンテントヘッダー

CLANNAD―クラナド―第11回・考察編『ガラクタ人形の心象風景』と『だんご大家族』

第11回の冒頭で朋也が居眠りをしていると、OPの雪の風景(幻想世界)に移りかけました。
ことみに起こされ(直後に、永眠せられかけて)、その風景に移行しませんでしたが、このシーンから『幻想世界』が、朋也の心象風景と想像出来ます。

以降の文は、『CLANNAD』の原作を中途半端にしか知らない者の、思いつきに近いものです。
かなり取り留めの無い文ですが、読んでいただければ幸いです。

※この考察は、『CLANNAD・invitation』を観た時の丈・獅子丸さんたこーすけさんの感想と、たこーすけさんの『ガラクタ人形』に関する考察(第3回感想より)を、参考にさせていただいています。

続きを読む

コンテントヘッダー

CLANNAD―クラナド―第10回・『天才少女の挑戦』(決定稿)

『幻想空間』でのガラクタ人形と、少女の遣り取り。
二人の遣り取りを見て、思った事があります。

『ガラクタ人形が、記憶の全てを取り戻して、元の世界の帰る』
――これが、この物語の主題では無いかと。

『風子編』も、今回からの『ことみ編』も、その為のエピソードなのだと思いました。

その事を語り出すと、今回の感想が書けなくなるので、今から早速本編です。
――多少、『ダメな人』っぽい事も書くと思いますが、宜しければ読んで下さい。

※お待たせしました。ようやく復調しました。

続きを読む

コンテントヘッダー

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
――新年早々、風邪をひきました!

それなのに、愛犬の散歩は欠かせない。(犬は、散歩が仕事。)
大掃除が、まだ終わらない…。
――こんな時は、泣いていいんですよね?

泣き言はさて置き――。ブログを始めて、最初の新年です。

昨年中は、皆様に大変お世話になりました。
今年も、宜しくお願いします。

小さな所帯ですが、読んで下さる皆様に喜んでいただける様に、頑張りたいと思います。

(追伸・本日の予定)
取り敢えず、今日はもう寝ます…。
体力を回復して、明日から頑張ります。
――お休みなさいませ。(『CLANNAD』第10回の感想は、あと少しお待ち下さい。)

プロフィール

yukita

Author:yukita
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
フリーエリア

あわせて読みたい

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。